買い物で無駄買いを減らし貯金に回す5つのポイント

貯金したいけど中々上手くいかない、何をどう節約していいか分からない、面倒くさくて中々やる気になれないといった方にオススメな節約方法をお伝えします。それは買い物節約術です。買い物は絶対する事ですがついつい買いすぎて会計時に、あれ?という事がある方も多いと思います。ですが、ポイントをおさえて買い物すると簡単に節約ができます。

誰でも簡単にできるポイントを5つお伝えしますので今すぐ実践できますよ!

1.冷蔵庫の中を確認して買い物をする。

既に冷蔵庫にある物のダブり買いを防ぐ事ができます。

2.数日分の献立を決めて買い物にいく。

必要な物を必要な分だけ買うことができます。こうすると一回の買い物の予算も決めやすいですよね。

3.ホワイトボードや買い物メモを用意する。

買う物が決まっていると無駄に店内を回らなくていいので他の商品をたくさん見てしまうこともないので無駄買いが防げます。

4.持っていくお金を必要最低限にする。

ついついこれ良いなと思った物があったとしても予算が決まっているので我慢できます。

5.食事後に買い物する。

空腹で買い物をすると別に必要無い物も欲しくなってしまうので時間に都合がつく場合は食事を済ませてから行きましょう。

上手く行けば1000円単位で節約できるかもしれません。

コツコツと頑張って節約と言うより無駄な出費を抑えてどんどん貯金していきましょう!