40代会社員夫の節約術

私の夫は40代会社員です。家計のすべてを管理しているのでお小遣いは特に決まっていません。でもとてもしぶちんで下着もシャツもズボンも3枚しか持っていません。こんな夫に節約術を聞いてみました。すると、一言、壊れたものは修理して使う。必要なものがあっても、品物を見て迷ったら買わない。

欲しいものは毎日リスト化して淘汰していく。この3点だそうです。本当にものを持たない人で、無駄使いばかりしている私とは大違いで尊敬します。そして欲しいものがあったときは、インターネットで相場をチェックして、週末にはダイエットを兼ねて、アウトレットパークやスーパーマーケットや百貨店をこれでもか!!というほどはしごします。

夫は体系がXSで靴のサイズも24.5cmと小さいので、お洋服や靴はユニクロやアウトレットパークに行くとスペシャルプライスダウンの商品に巡り合えたりします。お洋服はそれを買うのですが、靴や財布やかばんなど毎日使うものは、長く使うので、ちょっと奮発して良いものを買っています。節約を学ぶのならば、夫の生活を真似するのが一番だと思っています。また雑誌などはすべて立ち読みで満足させ、床屋も1000円床屋を月に1回利用して、賢く節約しています。さすが、しぶちんですね。