何もしないけど効果抜群な省エネ術「出んプラス」

引き下げの極意は「お金を使わない」の一言につきます。

その「お金を使わない」というのが難しいわけですが

特別な集中無しに、金額を使わくてすむツボが1つあります。

正に、「家から出ない!」

これを昔の輩は「出んプラス」と言いました。

家でおとなしくしていれば、お金を使うチャンスは大層減ります。

ただ、今ドキはウェブサイト購入や課金制のWEB舞台など

お家に居ても散財の誘惑が多いですが・・・。

お家から一歩でれば、金入れのヒモが弛むチャンスは、そちらかしこにあります。

「ちょっと近隣をウォーキング」した場合でも、自販機やコンビニエンスストアがそこらじゅうにあります。

「何とか近くまで来たのだから、図書でもめくってみよう。」と、コンビニエンスストアに歩きを

踏み入れた瞬間、コーヒーのエッセンシャルオイル、美味しそうなおでん、新売り込みのケーキetc・・・

金額を使いたい衝動は最上級。

なんでなんでしょう?それは、意欲が弱いから?そうではありません!

お金を使ってもらうための小道具が、そこらじゅうに張り巡らされているからだ。

という訳で、そういう危うい地へ近づいてはいけません。

外に出ないのが最高峰!

毎日のお注文は?ウェブサイトスペシャルで必要なものだけプッシュ。

まだまだ巨額インスピレーションもありますが、誘惑に負けて散財やる費用よりは絶えず賢明だ。

即刻簡単にできる「出んプラス」おススメだ。