ドラッグストアはお菓子や飲み物だけじゃなく食品も安い

私のおすすめの節約方法は【ドラッグスストアで食品を買う】事です。

まずお菓子や飲み物がとても安いです。

スーパーで買うと200円近くする1.5Lのペットボトルのジュースが100円近くで買えます。

スナック菓子なんかもほとんどが90円以下。スーパーで買うより20~30円近く安くなります。

毎日必要な子供のおやつ代、年間にするとかなりの節約になります。

お菓子類だけでなく食品も安いです。

豆腐や納豆も50円近くで購入できますし、お店によってはお肉も安く売っています。海外産ですが…。

ママ友と飲み会をしたときにビーフジャーキーを齧りながら彼女は言いました。

「肉は国産じゃないと不安」だと。

そのビーフジャーキーは不安じゃないのかしらと思いながら聞いていました。

インスタントスープの出汁、お弁当に使う冷凍食品等見渡せば国内産じゃないものなんてたくさんあります。

それらを食べてもなんともないのだから、食肉にだけ国産かそうじゃないかにこだわってもあまり意味がないように思えます。

なので私はドラッグストアに売っているブラジル産の鶏肉でもオーストラリア産の牛肉でも普通に購入します。

オージービーフは固いというイメージがあるようですがフォークで穴を空けてお酒につけておくと柔らかくなりますよ。

毎日かかる食費を少しでも安く済ませたいのならドラッグストアで買うことをおすすめします。

ポイントがたまるところだとなおお得です。