大家族じゃなくても!業務スーパー活用術

業務スーパーという名前を聞いたことがあっても、「業務用で質はイマイチでは?」「大家族向けでしょ?」というイメージがあって入ったことがない人も多いと思います。

家の近くに業務スーパーがある人はもったいない!賢く使えば、毎月の食材を節約できますよ。

その名の通り主に業務用に使うお客さんが多い業務スーパーですが、一般の人も利用できます。

ポイントをおさえておけば、買ってみたもののイマイチだった・安かったけど結局余らせてしまった、という失敗をせずに安く買い物ができます。

1つ目のポイントは、1回の買い物でテーマを決めておくこと。

安いからと言ってあれもこれもと買い過ぎると、賞味期限ギリギリに毎日食べたり、再冷凍・再解凍で味が落ちたりして「おいしくなかった」という残念な印象になってしまいます。

安いけれど安心のお肉がキロ単位で売られているので、今月は鶏・来月は豚とテーマを決めて買いましょう。

2つめは、味付けや切り方を変えて楽しむこと。

我が家は3人家族ですが、2キロの鶏肉を買って、薄切りや厚切り・ブロック、味噌漬けや唐揚げ・タンドリーチキンと切り方や味付けを変えて1食ごとに小分け冷凍すると、数日おきに食べて飽きずに1ヶ月は楽しめます。

工夫次第で大家族でなくてもお得に活用できるので、ぜひ一度行ってみてください。