日々の小さなことが大きな節約になる日も近い!

私は社会人1年目です。

今年から一人暮らしを始めました。

最初は憧れていた一人暮らしにわくわくしていました。

けれど一人暮らしして数ヶ月たち、自分の支出のバランスが悪いということに気づいたのです。

そこから私の節約生活が始まったのです。

まず私が節約をしたのが電気代です。

いつも電気をつけっぱなしにしている癖があったので、それを見直しました。

こまめに消すようにしたのです。

そしてテレビを見るだけの時や、特段明かりが必要ではない時、リラックスする時は蛍光灯がいらないと感じました。

なのでずっと気になっていたアロマキャンドルをつけることにしたのです。

リラックスもできるし、無駄に電気をつけることもなくなりました。

そこから電気代は300円くらいですが安くなった気がします。

次に見直したのがガス代です。

ガス代も自分が気をつけるだけで、きっと安くなると思ったのです。

調理をする時は余熱があれば、それを最大限に利用するようにしました。

例えばサラダチキンを調理する時は水が沸騰したら火を止めて余熱で鶏肉をゆでます。

それでも充分、美味しいサラダチキンが完成しました。

料理自体には時間がかかってしまうことはあるかもしれません。

けれど火を使う時間が極端に減りました。

ガスの料金も微々たるものですが減った気がします。

塵も積もれば山となると言いますが、本当に日々の積み重ねが節約には大事なのだと実感しています。